「つなぐ」(お別れ会)

「明日へと生きる道」の糧になるように

夫婦の写真

最近は葬儀や四十九日法要を近親者のみで行う
家族葬が増加しています。
それに伴ない「しっかりとお別れがしたかった・・・」
「連絡をいただけなかったのが淋しい・・・」
とおっしゃる方も増えて来ています。

お茶の写真

そこで「絆さぽーとほーる照泰」では、
儀式の後日に故人様と交遊が深かった方々をお招きして、
宗教的儀式のない故人様の思い出を
語らう「偲ぶ会」を提案させていただきます。

家族の写真

亡くなって最後ではなく、始まりになるように
ご遺族様の感謝の思いと故人様の思いが
生前お世話になった方々の心へと「つなぐ」
お手伝いができればと・・・。
「明日へと生きる道」の糧になるような
オンリーワンの会のお手伝いをさせていただきます。
まずはお気軽にお問合せ下さい。